手根管症候群 - 麻生中央整骨院 - 札幌北区整骨院・骨盤矯正・パーソナルトレーニング 麻生中央整骨院

電話番号 line予約

ブログ

手根管症候群

こんにちは!

今回は手根管症候群についてお話ししていきます!

神経障害の中でも頻度が多いものなのでぜひ最後まで見てください!

なんでなるの?

骨折や脱臼の合併症として発症するものもありますが、原因の特定が難しい疾患です。

手首の正中神経前腕の屈筋群(腕の表側の筋肉)通っているトンネルが狭小化することにより発生します。

狭小化する要因として、関節リウマチや変形性関節症、ガングリオンなどがあります。

 

症状は?

母指〜薬指の手のひら側半分までのしびれ感がある。

早期に強くしびれがでて、手を振ると緩和する。

痛みは手首や指にでて、母指球の筋力低下や萎縮がみられる。

ボタンを閉める動きや何かをつまむ動きが難しくなる。

 

セルフチェック方法

・上記の症状に該当する方

 

・ファーレンテスト

実施方法

両手首の背を合わせて最大まで胸の前で曲げる。

1分間維持させ、この間にしびれが誘発されるか、痛みが増したら陽性。

 

 

 

改善方法

痛みの出る動作を制限して、手首の安静を図る。

手根管症候群様症状の要因が筋肉の場合、または軽度の手根管症候群の場合は整骨院でも施術可能です。

※重度手根管症候群の場合は、手術の適応になることもあります。(整形外科をお勧めすることになります)

 

最後に

麻生中央整骨院は患者様の悩んでいる症状を、いち早く解決することを目的に施術致します!

患者様の症状によっては整形外科をご紹介する事になる可能性もございます。

症状に対して、適切な病院をご紹介致しますので、最初から整形外科に行くことに迷っている方も一度当院へご相談ください!!

少しでも辛い症状が緩和できる様に…!

 

こちらの記事もぜひ

テニス肘

麻生中央整骨院の腰痛治療


駅近で通いやすい整骨院

肩こり・腰痛・頭痛・自律神経・産後骨盤矯正

不眠・便秘・生理痛・生理不順・美容・トレーニング

 

麻生中央整骨院

場所:札幌市北区麻生町6丁目14-5メニーズコート麻生中央1F

受付日時:

平   日 →9時〜20時

土日祝→9時〜15時(昼休み:12時〜13時)

地下鉄南北線:麻生駅2番出口から徒歩2分

JR:新琴似駅から徒歩5分

駐車場あり(あさぶ商店街駐車場と提携)

TEL:011-708-1530

↓LINEでも予約受付中↓

https://lin.ee/v4grEku

instagramはこちら!

https://www.instagram.com/asabuchuohseikotuin