オスグッド・シュラッター病 - 麻生中央整骨院 - 札幌北区整骨院・骨盤矯正・パーソナルトレーニング 麻生中央整骨院

電話番号 line予約

ブログ

オスグッド・シュラッター病

こんにちは!

今回はオスグッド・シュラッター病についてお話ししていきます!

10歳代前半のスポーツやっている方に多い症状ですので、その年代の方、その年代の親御さんも必見です!

 

何でなるの?

膝関節を構成する骨の一つである脛骨(脛の骨)の骨化が完成する以前の力学的に弱い時期に起こります。

特に日常で活動している時やスポーツをしている際に、脛骨に付着している大腿四頭筋の収縮により脛骨が繰り返し引っ張られて発生します。

 

症状

ランニングや階段昇降など大腿四頭筋を強く収縮させる動作時に膝に痛みが出てきます。

症状が進行するにつれて脛骨粗面と言われる膝の骨が膨隆し、骨性に硬くなることもあります。

何度か再発を繰り返すことがあるが、18歳頃には症状は消失します。

脛骨粗面が膨隆したまま治癒することもあります。

 

改善法

局所の安静を中心としますが、運動前に十分なウォーミングアップを行い、運動後にはアイシングを行って炎症の鎮静を図ることもあります。

装具や物理療法などでの改善も見込めます。

 

 

今回はオスグッド・シュラッター病についてでした!

スポーツ復帰をすぐしたい方が多いと思います。

麻生中央整骨院では早期改善に向けてその方にあった施術を提案させていただいております。

いつでもご相談下さい!

 

こちらの記事もぜひ

麻生中央整骨院の腰痛治療

テニス肘


みんなの味方  肩こり・腰痛・頭痛・自律神経・産後骨盤矯正

不眠・便秘・生理痛・生理不順・美容・トレーニング麻生中央整骨院

場所:札幌市北区麻生町6丁目14-5メニーズコート麻生中央1F

地下鉄南北線:麻生駅2番出口から徒歩2分

JR:新琴似駅から徒歩5分

駐車場あります。

TEL:011-708-1530

↓LINEでも予約受付中↓

https://lin.ee/v4grEku

 

instagramはこちら!

https://www.instagram.com/asabuchuohseikotuin