ぎっくり腰と寝違いは冷えに悩む暑い夏 - 札幌北区整骨院・骨盤矯正・パーソナルトレーニング 麻生中央整骨院

電話番号 line予約

ブログ

ぎっくり腰と寝違いは冷えに悩む暑い夏

こんにちは!

さとちゃんこと、佐藤です!

「寝違い」と「ぎっくり腰」

最近は当院でもよく聞くワードで、新患さんからのお問い合わせも多くなってきております。

このことで今日は少し豆知識を!

そもそも、寝違いやぎっくり腰は何故今流行ってきているのか?!

それは!

この2.3日の暑さと関係があります。

 

1番は気温差!

今まで何となく暖かかった7月。

8月に入ってから、急に暖かいや、暑く!なってきていました!!!

ここでとても多くなる「夏バテ」

これも気温差から来るものが大きいです。

 

  • 「暑いから冷房キンキンの室内」

  • 「暑いから氷を入れてヒエヒエの飲み物」

  • 「暑いから冷たーいアイス」

そして

  • 「暑いから布団をかけずに蹴っ飛ばしてる」

このどれか。(布団蹴っ飛ばすのは日常茶飯事か否)やってませんか???

 

何が言いたいのかと言うと

自分で室内と体内の寒暖差を作っているのでは?

 

ということです。

ヒエヒエの体はなんと。体内の機能を低下させることが多いのです。

筋肉が硬いと嘆く方も、体が冷えていたり、循環がよろしくないことが多いのかもしれません。

 

 

もし!自分でそのからだを作ってしまっているのだとしたら…恐ろしくなってきませんか?

 

 

 

 

当院に来院される患者さんの中には…

普段から体を動かさないので冷えやすいけど、仕事で動かすのは手元だけなのでより体がカチコチ。。。

周りの社員は暑い暑いとクーラーはガンガン!!

目疲れも相まって頭痛もしてくる…。。

 

外の暑さと室内の寒さが原因で次の日に「寝違え」の症状…(><)(><)(><)(><)

そんな方も少なくありません。

 

 

もう一つ。これも、思い当たる人、多いのでは…苦笑

 

暑いからと言って大好物のアイスを2個も!食べてしまったために体の中が冷えやすく、さらに暑いからと寝ている時に布団を蹴っ飛ばしてしまって循環が悪くなり、次の日起き上がった時にぎっくり腰になっている。。。。

 

そんな方も!少なくありません。。

 

だからといって、

仕事の内容は変えられなかったり、

冷えやすくなってしまった体

はそぅそぅ簡単に改善されないのですよ。。

 

 

でも大丈夫!!!

冷えの改善や、ぎっくり腰、寝違いの症状緩和に欠かせないのが

「お灸」です!!

 

冷え冷えに冷えた体を温めるために、経穴(ツボ)にお灸をします。

 

とっっても温まりますし、ツボを使って自律神経も安定しやすくなります(*´д`*)

 

暑いから熱いの嫌だ!!!

そう仰る方もいらっしゃいますが、お灸をした後に「やって良かった~、次もやりたいんだけど…」という方が多いのです笑

 

(私はサウナが好きなので、お灸の後、サウナに行くのもオススメします!体の中も外もスッキリ爽快!!)

疲労回復のススメ

 

当院に通っている患者さんには、

「冷えないように!」とか、

「この暑くなってくる時に特に気をつけて!」等。言うこともしばしば。。

 

1つ言うとすれば。

アイスを食べちゃいけない!…なんて、そういうことではありませんよ!?

アイス、私も大好きですからね!笑

何事も適度(適切な量、適切な室内温度)です!

 

 

もし、我こそは予備軍…!?

なんて、思って最後まで読んでくれたあなた!明日からお灸!してみてください!!

夏バテ予防にも良いですよー(^^)(*´д`*)

 

ご意見、体験談、お待ちしてます⸜( ⌓̈ )⸝

疲労回復に、こちらも併せて読んで欲しい↓↓↓

6月は雨。梅。

女性必見!美容鍼とは…!

 

寝違い、ぎっくり腰にならぬよう…

肩こり・腰痛・頭痛・自律神経・産後骨盤矯正

不眠・便秘・生理痛・生理不順・美容・トレーニング

麻生中央整骨院

場所:札幌市北区麻生町6丁目14-5大王ビル1F

地下鉄南北線:麻生駅1番出口から徒歩2

JR:新琴似駅から徒歩5

駐車場あります

TEL011-708-1530

↓LINEでも予約受付中

https://lin.ee/v4grEku

instagramはこちら!

https://www.instagram.com/asabuchuohseikotuin